忍者ブログ
主に地域猫(野良猫)を撮影した立体写真を掲載しています。 何気ない猫の行動・仕草など楽しんで頂けたなら幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようこそ立体写真(ステレオ写真)の世界へ



ご訪問ありがとうございます。
当ブログではステレオ写真という手法での猫の立体写真を掲載していく予定です。
今後とも よろしくお願いいたします

◆ステレオ写真とは・・・◆
同一対象物を微妙に角度ずらして写した二枚の写真を
左目で左(又は右)の写真を、右目で右(又は左)の写真を
見ることによって立体的に見えるというものです。
見方として交差法・平行法等の方法があります。



(そのほかの方法もあります。赤青眼鏡で見るものもありますね。)
原理としては、ドットをステレオ視することによって立体に見えるステレオグラムと同じです。

当ブログは、交差法・平行法に対応しています。
(サムネイルは交差法です。)


★ためしに見てみよう!★
 下を左の絵を左目(又は右目)で
右の絵を右目(又は左目)でごらんください。



■先端が飛び出して見える。
平行法(右の絵を右目で、左の絵を左目)で見ています。

平行法の見方として画像の奥、遠~くを見るような感じで
眺めていると立体に見えてきます。
左右の二枚の写真が三枚に見える感じで真ん中の画像が立体に見えてきます。
また真ん中に紙などで衝立をすると比較的見えやすいです。

■先端が引っ込んで見える。
交差法(右の絵を左目で、左の絵を右目)で見ています。

交差法の見方として寄り目にするような感じでみると見えやすいです。
寄り目にして左右で二枚に写真が四枚に見えたら徐々に戻し
三枚に見える位置でジッとしていると真ん中が立体に見えてきます。


訓練しだいで、誰でも見られるようになります。
是非チャレンジしてみてください。



 本当かどうかはわかりませんが、ステレオ視することによって
視力の改善効果や、今はやりの右脳訓練になるそうです。
 あくまでそういわれているだけで、当然このブログはそんな目的のものではありませんので
効果が無くても責任は負いませんので、ご了承ください。
 ただただ単純に楽しんで頂きたく よろしくお願いします。

 また、立体視が出来ない方も
猫の写真を純粋に楽しんで頂けたら幸いです。
PR
当サイトはリンクフリーです。
(ただ写真の無断使用はご遠慮下さい)

何かと忙しい日々です。
誰か時間をください。
プロフィール
HN:
なむきゅう
性別:
男性
自己紹介:
ようこそ"猫の立体写真"へ

 地域猫
(野良とかノラとか
飼い猫の徘徊とか)
を中心に掲載しています。

立体の猫写真を
お楽しみください。

また立体視出来なくても
純粋に猫写真として
楽しんで頂けたら幸いです。

==========================
プロフィール画像サンクス すばる氏
==========================
このサイトについて
サムネイルの写真は、
以前(2007年以前)は
交差法のみでした。
写真をクリックすると
別画面大きいもので
ご覧いただけます。

現在(2008年から)は
平行・交差・ミラーの
各方法に対応しています。
得意とする方法で
ご覧ください。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
はじめまして(返信済)
(08/13)
無題(返信済)
(08/23)
(08/18)
っぽい!(返信済)
(08/06)
無題(返信済)
(07/22)
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]